PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【カメラ部】鏡にまつわるエトセトラ

コンデジでずっとブログの写真を撮り続けてたワタシ
デジイチに買い替えて1か月、今のカメラ購入にいたった経緯とデジイチ使用しての感想などを少し。

注意:ワタシはカメラど素人です。ここに書いたことはワタシがPC検索とか店員さんとかに聞いて
   理解したことを書いてるにすぎません。間違ってることもありえるので、注意してね


まず、最初に一番気がかりだった、カメラ本体の大きさはまったく気にならない(まだ1か月だけど)
写真の品質考えたら、コンデジに戻るなんて考えられない、もう戻れない(まだ一か月(笑)あきたらどうなるかな?)

違いというか意識の違いを感じたのが撮影のしかた(シャッターの押し方)。

前の記事にも書いたけど、カメラを固定して、シャッター半押し、押し込むという手順をちゃんと踏まないとぶれるぶれる。どこかで読んだんだけど、コンデジは記録するため、デジイチは写真を撮るための器械、という言葉が言い得てると思う。ちゃんと、意識的に「撮影」しないと、写真はのこりましぇん

例:テキトーにシャッター押しちゃった、ぶれぶれ写真

20120207-249.jpg


あともう一つ、違和感があったのが、
当然、ファインダーをのぞきながらの撮影になるんだけど、
シャッターを切ると、目の前が真っ暗に暗転すること!!(←これコンデジ使いのワタシは何気にびっくりした)
えーカメラマンの人って真っ暗なファインダーのぞいてたんだ~って。

ファインダーの暗転は、一眼レフ内臓の鏡(ミラー)が、画像をフィルム(じゃないか)に保存する瞬間、跳ね上がってるからなのだとか。

最近一眼のミラーは話題になってるから、カメラの中に鏡があることを知ってる人は多いのではないでしょうか?

20120207-053.jpg

↑一応犬ブログなので無理やりな犬写真


そういえば、デジイチのシャッター音は、このミラーの所作が発生させる音で、コンデジのシャッター音はデジタルでつくられた電子音だって、知ってた?


そもそもなぜ、一眼というのかご存じ?
ワタシが昔々、学生バイトでカメラ販売をしていたころ、カメラマニアのおじさんに聞いた話によると(うろおぼえ)
そもそもカメラというのは、レンズとファインダーが違う場所にある。

20120207-20120115-1-02_b.jpg

違う場所にあるけども、実際にはファインダーをのぞいた景色がそのままレンズで撮影した画そのものになるのが「一眼」なのだ。今はわからないけど、昔のフィルムのコンパクトカメラはファインダーとレンズの絵に差があったのだ。(ワタシはコンパクトカメラ販売担当者だったのだよん)

場所が違う(ファインダーはたいていレンズより上側についてるよね?)のに、レンズに写った風景をそのままファインダーで目視することができるのは、そう、鏡(ミラー)のおかげなんだよん。

そしてこのレンズから見える風景をファインダーに反射させている鏡、シャッターを押すと鏡が跳ね上がってその画像をフィルム(今はフィルムじゃないけど)に写し替えるのだとか(この動作の音がシャッター音なのだ)

そう、この鏡(ミラー)をなくしたのが最近話題のミラーレス一眼なのだ~
このミラーの役割が電子ビューや液晶ファインダーで代用されているのだよ、たぶん←いい加減(笑)

20120207-045.jpg
はい、無理やり(汗)


ワタシもカメラ買い替えの候補に一応ミラーレスも入れてました~
でも、ワタシが調べた限りでは、暗所に弱く、AFが遅いというコンデジの弱点がそのまま踏襲されているということで、わりと早い時期に候補から外しました。小さくて軽くてかわいいのだけどねー
ワタシはもともと夜家で撮影できるカメラを探してたので


結局、ワタシはキャノンEOSKISS X4(普通のミラーあり)を購入しました。が
最後の最後まで迷ったのは、こちら


ハーフミラー(透過ミラー)という新しい仕組みをもつカメラ!!
ソニーのα55

20120207-001.jpg


何が違うかというと、名前のとおり「透過する鏡」を使用していて、そのために鏡がはねあがるという動作なしに
写真がとれるという、ど素人のワタシが聞いても画期的に思えるシステムをもつ初めてのカメラなのだー
透過ミラーを使うことでファインダーと(液晶)とフィルムへ、同時に絵を送ることが可能だということらしい。

そのことで何が違うって、連写してもシャッターきってもファインダーも液晶も暗転しないの!!
そしてAFのあわせが早い(らしい)暗所にも強いとか(店員さん売りたそうだったから、セールストークも入ってると思うけど)
実際にさわってみて、連写の速度とか、液晶で確認しながら撮影できるところとかが、とても気に入ってたのですが。。。

イロイロ考えて、結局EOSkissにしましたよ。

20120207-238.jpg


この透過ミラーというシステム、まだソニーのこのシリーズにしか採用されていないの(今のところ)。
そんなに画期的なシステムなら、各メーカーこぞって透過ミラーのデジイチを販売するよな~って思って。
大御所から発売されるようになってから検討しなおそうと思ったのだー
まだ購入するには早いと判断したのだよ、ほら、VHSとベータの争いみたいなのがあったて、透過ミラーが淘汰されたら悲しいしね。
でも今でもとっても気になるカメラなのでした。
20120207-092.jpg
↑無理やり感ありありのワンコ写真

おまけ

なぜX5じゃなくX4にしたのか(x5が最新機種なのだよん)

購入当日、X5を買おうと出かけたカメラ屋さん。
X4とX5をいじってるワタシの対応をしてくれた店員さんが、やけにx5をすすめてくる。
x4とx5は写真を撮影する、という機能自体にはほとんど変化がない、らしい。(価格差はこの時で1万円ほど)
それでも執拗にX5をすすめる理由として、新しいのを買っとけば安心ですよ、って言ってきて
その一言がなにせ、すごく説得力なかったから、x4にしたのでした。

最後の決め手は、ワタシのアマノジャクな性格、なのでした。

ランキングに参加してます。っとしてね。応援ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

にほんブログ村

今日は文字ばかりの記事でしかも無駄に長くてごめんね。(つい書きすぎちゃった)
そこ違うよーとか、訂正するべき場所などあればどんどん指摘、お願いします。

興味ない人も多いと思うのでコメントクローズします!!
何かあれば過去記事へ書いてね~

コメント欄、訳あって承認後に表示にしてます。お手数おかけますがよろしくお願いします♪
スポンサーサイト

| カメラ部 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。